ぶどうぐみとそらぐみで合同礼拝を行いました。

 

今日1月17日は、25年前に阪神淡路大震災が起こりました。

園長先生から当時のお話をしてもらいました。

家が激しく揺れて、あちこちで火事も起こりました。

たくさんの人が生活に困り、たくさんの人が命を落としました。

テレビで見たことある、今日ニュースで聞いたという子もいました。

園長先生が小学3年生の頃のお話です。子どもたちも真剣に聞いています。

D09830F8-2FF2-428F-8D9F-EAAB67EF2FF4D44309C1-8C30-4490-862D-F348C4B202E9

今もなお心の傷が癒えない方々がたくさんおられます。

子どもたちからは、「いつになったらなおるの?」という声も。

それは先生たちにもわからないけど、神さまが癒してくださるようにみんなでお祈りしようね、と。被災された方々を覚えお祈りしました。

 

自然災害は防ぐことができませんが、自分たちの身を守るためにも、日頃から知識をつけ、訓練し備えていきたいと思います。