避難訓練を実施しました。

修学院消防出張所より消防士の方にお越しいただき、火事の時のお約束「お・は・し」をお話いただいてから、各クラスに戻りいつも通り過ごしている中でサイレンが鳴り、避難しました。
通常であれば園庭への避難ですが、今日は大雨だったため、そらぐみはエントランスへ、他のクラスは教会に避難し、子どもたちには、外に逃げる場合もあることを伝えました。

各々ハンカチや衣服、手などで口を押さえ、「お・は・し」の約束を守って避難することができました。初めての避難訓練に、うさぎぐみさんの中には驚いて泣いてしまう子もいましたが、いざという時命を守れるように、日頃から訓練をしていくことが大切なんだよ、と伝えました。

職員は初期消火活動の訓練も受け、子どもたちの「せんせい、かじだー!」の合図で一斉に消火活動をしました。
IMG_8695

そして、今年も京都市消防音楽隊による、コンサートを聴きました。
子どもたちの知っている大好きな曲ばかりで大盛り上がり。
トトロやリトルマーメイド、アンパンマン体操などを演奏されました。
特にドラえもんの歌はみんなで大合唱し嬉しそうな子どもたちでした。
IMG_8701

IMG_8707

その中で、曲に合わせて、火事の時自分で自分の命を守るための練習もしました。
火事を見つけた時は、大きな声で「かじだー!!!」と叫ぶこと。
地震が起きて、近くに隠れられる机などがない婆には、頭を抱えて丸くなる「ダンゴムシのポーズ」を取ること。
音楽に合わせて練習してうまくできるようになりました。
IMG_8703

そらぐみは消防服を着させてもらいました!
IMG_5430

突然の災害に日頃から備えて起きたいと思います。