明日はいよいよ生活発表会です。

そらぐみは「こよみともだち」という絵本をもとにして、みんなで劇を考えました。

1月といえば?7月は??とそれぞれの季節のイメージを聞き、みんなで表現あそびを楽しんできました。そこからどんな風に劇をしたらおもしろいか、話し合いました。

この歌はどう?こう言ってみたら?それ、おもしろい!

など、子どもたちのアイデアがたくさん出てきました。

毎回劇ごっこをした後、感想を聞き、

「〇〇がとてもよかった!」「すこし早くて、見てる人がわかりにくいかも。」などと、みんなでよりおもしろく、楽しくするための意見を出し合い、考えました。

「今日も早く劇ごっこしたい!!」と、自分たちのことばや歌で劇をすすめ、のびのびと楽しむ姿が見られます。

 

いろいろな楽器を使ったリズムバンドも日に日にうまくなっていきました。

登園してくると、友だちと木琴を鳴らしていたり、メロディを口ずさんでいたりしました。

友だちの音を聞き、ピアノと合わせ、みんなで気持ちを合わせて、奏でる姿は頼もしくなってきました。

そして今日は特別、舞台でお弁当を食べることにしました。

A5ECF1D1-A339-44D3-BDF7-54F8A6FEEBFD

4BAB4857-64C9-44D6-9B79-E9824754A0BF

FCF47A8B-DE1B-4B5A-9E93-1FF7211B5FB3

お弁当を食べ終わったうさぎぐみさんが部屋を覗きにくると、「舞台で食べてるのはひみつにしてな😊」と、優しく言う姿がとても微笑ましかったです。

明日お家の方に見てもらうのを楽しみにしている子どもたちです。楽しい一日になりますように♪